a quatreの秘密



2010年で日吉本店が10周年を迎えます。
パリ在住でインポートジュエリーの卸業をしていたオーナーが、「まだ日本で紹介されていない海外のクリエーターブランドなどを、直輸入のメリットを生かして適正なプライスでお客様に数多くご提案したい」との思いから1999年12月ア・キャトル日吉店をオープンさせたのが始まりです。


2004年5月には、レディースアパレルをより充実させたセレクトショップ「ジョージ駒沢店内ア・キャトル」をオープンしました。駒沢という土地柄とたくさんのお客様から「気取りのない上質な大人のカジュアル」を学ばせていただき、次第にセレクトの際のア・キャトルのコンセプトとしてまとまっていきます。

日吉店のオープン当初から最低でも年2回のパリへのバイイングトリップは今も変わらず続いているバイヤー兼オーナーとしての大切な仕事。お店のための服をただセレクトしオーダーしてくるというだけでなく、クリエーターの素顔やパリで見かけた素敵な女性の着こなしと暮らしぶり、ちょっと美味しいもの、流行りのものなどパリの空気感そのものを日々の店頭での接客で、また直接お会いできないネットショップのお客様にはブログで伝えていきたいと考えています。
格安プライス&マーケティング重視で少し画一的なアパレルが主流になっている今、女性の毎日が楽しくなる「本当にいいモノ」ってなに?と常に問いかけながらトータルコーディネートで大人のファッションを真摯にご提案していきたいと考えています。



ヨーロッパの小さなブランドから日本でも人気のクリエーターブランドまで、その知名度にかかわらずバイヤーのアンテナに「コレ!」と引っかかったアイテムをセレクトしています。
すでにファンの多いイザベルマラン・エトワルは毎シーズン独自のセレクションで展開中。
その他のブランドはシーズンごとのコレクションの出来次第!? 毎シーズンどんなブランドが登場するのかバイヤー自身にもわからないお楽しみの展開です。







インポート商品よりも全体的にお手ごろなドメスティックブランド。
ここ数年ではオリジナリティがあり、インポートブランドにも引けをとらない素晴らしいデザイナーブランドが数多く生まれています。
ア・キャトルではトレンド感のあるディテールが入ったブランドやデイリーカジュアルが得意なブランドなど多岐にわたってお手ごろに楽しめるドメスティックブランドにも注目しています。

※Marは通販取扱
不可ブランドです



パリに住んでいるころから週に1度の週末の楽しみは蚤の市。
アンティークのクリスタルグラスや凝ったレース、リボンやボタンを少しずつ買い集めていたらいつのまにかちょっとしたコレクションになっていました。
工場での大量生産があたりまえになる前の古き良き時代のレースやリボンは完全手作業によるほとんど芸術品。
ひとりで眺めているだけではつまらないけれど、今の服につけてしまうのもそぐわない。
なんとか毎日のファッションの中に溶け込ませて大げさにならずいつも身につけているにはどうしたらよいか。そう考えていたらオリジナルジュエリーの素材というひとつの答えになりました。

GISELEのアンティーク・リボンシリーズはそんな流れのなかから生まれたコレクションで、アンティーク素材ならではの重厚さにわたしたちの着こなしや体格にあった華奢さや繊細さもプラスした普段使いのデザインを心がけています。
アンティーク・リボンシリーズだけでなく毎シーズンごとにパリで買いつける半貴石やパーツもふんだんに取り入れつつGISELEの世界を広げていきます。新作ジュエリーは不定期ながら少しずつリリースしていきます。

※日本製です。

アンティーク・リボンシリーズ